誰にも負けないと誇れることがあります。それはデキちゃうけどナカでもいいよねの読破回数です。もう100回以上は最初から最後まで読んでいると思います。それは好きなのもありますけどセリフを一つ一つ覚えていたいという私の感情を刺激しているからです、やはりすべてのセリフを覚えることによって初めて正真正銘の作品好きになれると思っているんですね。
なかでもやはり「デキちゃうけどナカでもいいよね」というセリフは何度読んでも興奮しますね。タイトルにもなっているデキちゃうけどナカでもいいよねですけどタケシの兄が放つからこそ暑い意味を帯びてきて物語に急展開が生まれるのです。デキちゃうけどナカでもいいよねといった瞬間に由菜だって昔タケシの兄から襲われていたことを思い出すわけです。まさにフラッシュバックしてきているんでしょうね。あまりいい記憶ではないですけどタケシ兄はかなり興奮しているので何度でもデキちゃうけどナカでもいいよねといいます。

このように何度も漫画を読むことでもっともっと漫画としてデキちゃうけどナカでもいいよねが楽しめるんです。
この境地に至るには結構色々な考え方がありましたけど最終的にはこれに落ち着きました。

100回読むことによって見えてくる世界がありますしその都度に発見があるのがいいところですね。楽しめるのが最大のポイントです。

デキちゃうけどナカでもいいよね漫画



★コンブチャクレンズ公式サイト!★


★コンブッカ公式サイト★
ハーブアブソリュートコンブッカ